自由が丘「trattoria motomu.N」、白子がトロり、ワインをグビり。




(¥6,000/1人)

keikonbu

こんばんは、keikonbuです〜〜

自由が丘で自然派ワインが飲みたい〜それに合う美味しいご飯も食べたい〜!って時に必ず行くお店、「trattoria motomu.N」さん。

もう、定期的に行ってます。ここが美味しいんだ、ホント。お料理もワインも全部おまかせ。

以前、ブログでガッツリ紹介してるので、まだ読まれてない方はぜひ見てくださいネッ。

今回も幸せなディナーとなりました。

それでは、12月上旬頃に行ったメニューをぽつぽつと載せてゆきますぞ!

「trattoria motomu.N」

ハヤトと二人、ぶらりとmotomuへ。

いくつかあるメニューの中から、4品選んで7,700円。冬らしいメニューを選んだり、お腹の調子も考えて、前菜多めをチョイス。

キャプテンローレンス ORBITAL TILT

わたしの一杯目は、大体クラフトビールから。これはニューヨークのIPA。

ソムリエ浦野さんがオススメのビールを出してくれるので、頼むのが毎回楽しみなのです。アメリカのクラフトビールが多めなのも良いんじゃ。

ハヤトは白ワイン一択。ゴキゲン乾杯。

お肉の前菜盛り合わせ

一品目は「お肉の前菜盛り合わせ」

ぷるぷる系テリーヌ、ハーブ入ってる系お肉、こってりラード、厚切りサラミ、パンにレバームース、そして中央にはお口直しのさっぱりピクルスが鎮座しております。贅沢なビジュアル!

わたしのお気に入りは、手前のパステルグリーンっぽいテリーヌ。さっぱりしてるのに、お肉の旨味がじんわり広がって大変美味し。コリコリした歯応えもたまらん〜。

赤大根と鰆?

お肉を堪能しつつ、2品目はお魚です。これ、鰆(サワラ)…だよね?多分、鰆と赤大根。超良い色でおじゃ。ピンク。

超絶肉厚で、身がぶりんぶりんです。炙られた香ばしさ、ヨダレもの。魚の脂がじゅわじゅわで美味ッ。これ、自分のお母さんに食べさせてやりたいです、本当うまい。

keikonbu

煩悩消える

赤大根と一緒に食べると、またピリッと一味違って、ウホッとなります。唸っちゃう。

白子と百合根のグラタン

そして、3品目はグラタン!

motomuに来ると、いつも何か驚きがあるんだけども、今回のサプライズは、まさしくこれです。見た時、あれ?これグラタン?ってなりました。

グラタンといえば、チーズがドロっドロ、熱々。クリームとカロリー盛り!のイメージが強いけど、全然ちがう。motomuのは、素材の味がイキイキしてるグラタンです。

白子の大きさ、私の生命線範囲くらいあるじゃん。超大きい。箸で持ち上げると、ブルンブルンで凄まじい動き。白子のクリーミーさ、百合根のホクホク感、優しい…。

keikonbu

ついついSNSで自慢したくなるグラタン。

一筋縄じゃいかないグラタン。

こんなん、お酒、すすみますて。ロゼでおすすめを頼んでみます。

胎内高原ワイン アッサンブラージュ ブラン

爽やか、やさしい泡。コクのある辛口ロゼワイン。生産数が少ないっぽい。

控えめな泡でスッキリと美味しい。どんな料理も合いそうで好き。

ワインぐびぐび、まったり食べすすめて、最後はパスタで〆

いつもはコンキリエ(貝殻パスタ)を食べる事が多いんだけど、この日はちょっと変えてスパゲティーを堪能してみちゃいます。ちゅるちゅるうめえ。

週末はお店混んでるけど、平日はやっぱり空いてるので、カウンターでのんびりご飯できました。店長のモトムさん、ソムリエ浦野さんに色々かまってもらって楽しい夜。良い自由が丘ナイト。

近々、お店近くにワインショップが出来るので、そしたらもっと自由が丘が楽しくなってしまう。超嬉しいです。ぐふふふ。

お会計。二人で12000〜13000円位。大満足。

帰ろうとしたらお土産にフォカッチャをいただきました。ふこふこ美味しいモトムのフォカッチャ。

そんな感じで、ゴキゲン帰宅。

まだmotomuで自由が丘ワインナイトをしていない方、めちゃくちゃ美味しい夜になるので、オススメですぞ。ぜひ行ってみてね!



 シェアお気軽にドウゾ!・ω・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です