「ニューニューヨーククラブ」自由が丘でオススメのウーバーイーツ。チキンオーバーライスは必食!




ケイコ

こんばんは、keikonbuです。

本日は、自由が丘のランチにオススメ、ニューニューヨーククラブをご紹介します。

イートイン、テイクアウトもしやすいNYの超イケてるお店。ウーバーイーツもやってるから、外出したくない日の為に、ぜひ押さえておいてくださいねっ。

「ニューニューヨーククラブ」

自由が丘駅から徒歩5分。

お店はヤマダ電機を通り過ぎた場所にあります。

外観からして、

ニューヨークのラフで洒落てる空気が流れちゃってます。

なんか色々売ってる…

こちらがメニュー。

あ、あと、このお店はキャッシュレスのみ対応です!

現金使用不可なので、そこだけ気をつけて!



本日はテイクアウト。落ち着いたらぜひ店内で食べたい。
座って出来上がるのを待ちます。

なんか色々売ってる(2回目)。

アメリカ的グッズ…洗剤とか、お菓子とかが販売されている…。

メニュー

ネットから拝借。メニューがこちら!
アメリカ映画に出てきそうなビジュアルのフードがてんこもりです。

ケイコ

映画に出てくるじゃんコレ〜〜〜〜!
ヨダレ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

これはずるいです。食べてみたかったやつが多い。

チキンオーバーライスを買いにきたんだけど、グリルドチーズサンドイッチ、マカロニ&チーズも超気になる。次回はそっちを攻めましょう。



チキンオーバーライス & ファラフェルオーバーライス

購入後、帰宅。部屋中にNYの屋台の香りがいたします。

値段は店頭で買う場合の金額です。ウーバーイーツだと若干価格が違うのでご注意されたし。

赤いのは、唐辛子の入ったレッドソースだよ。

左からファラフェルオーバーライス(¥1,000)、チキンオーバーライス(¥850)

帰りがけ、

ローソンでからあげくんとプレモルを入手。

休日のランチといえば、やはりお酒でしょう。

本来ならばブルックリンラガーと合わせたい所だけどね。



【お店のイチオシ】チキンオーバーライス

さて、実食。お初にお目にかかるチキンオーバーライス。NYの人気フードです。

こちらはLサイズ。S・M・Lサイズどれを頼んでも金額は同じ850円だからオドロキ。

ケイコ

一人で食べるんだったらSかMで十分だけど、

食いしん坊なら、Lサイズ一択だよなぁ!

上にたっぷりかかったホワイトソースは、ヨーグルトがベースになっているんだとか。

ライスはインディカ米、鮮やかなイエローオレンジ。細かく裂かれたチキンは盛り盛り。

そして食欲を誘う、カロリーの香り…。

ケイコ

これであなたも、ニューヨーカー。

ぐっちゃぐちゃに混ぜて食べるのが、チキンオーバーライスの醍醐味だよね。

ボリュームと満足感がすごいです。そして、程よいこってりさがなんともオイシイ!

ホワイトソースもっと欲しい…いや、つくりたい…。

ケイコ

さすがのNY人気屋台飯。

ニューニューヨーククラブでご飯食べる時は、まずこのチキンオーバーライスから入りましょう!

ファラフェル初体験

ファラフェルオーバーライス(¥1,000)。Mサイズ。

こちらも、クイーンズの屋台でよく出ているようです。ピラフ仕立てのライスに野菜とホワイトソースとファラエルをのっけのっけ。

ファラフェルとは、イスラエルの中近東の料理で、ヒヨコ豆を使ったコロッケの事です。

私、ファラフェル初体験…。

愛読書「世界のサンドイッチ」にファラフェルが載っていて、一度は食べてみたいと思っていました。まさか自由が丘で出会えるとは知らなんだ。

ファラフェル

お肉がサッパリしていて、パンのよう。中にはパセリやコリアンダーが入っているみたいでです。エスニックすぎないので食べやすいのね。

ファサファサしてる。

ケイコ

っていうかなんか

超ヘルシーなコロッケだ。食べた事ない感覚。

チキンオーバーライスと合わせて、ここでしか食べられないファラフェルもぜひご賞味ください。

それでは、良きランチを〜!

お店情報

店名  :ニューニューヨーククラブ

公式サイト 食べログ retty instagram facebook

営業時間:【店内】11:00~20:00【テイクアウト】11:00〜20:00

定休日 :不定休

住所  :東京都目黒区緑ヶ丘2-15-14 古川荘1F



 シェアお気軽にドウゾ!・ω・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です