『レカマヤジフ』スリランカカレー×スパイス料理で、至高の休日ランチ。(祐天寺)




(¥2,000)

ケイコ

こんばんは、keikonbuです。

先日、祐天寺にある驚きのスパイスカレー『レカマヤジフ』に行って来ました。

生胡椒専門店『アパッペマヤジフ』が運営しているそうで、店内には多種多様なスパイスがずらり。

「スパイス×旨味×食材」をコンセプトに作られた【新しいカレー】、食べて納得。

まさにこれは「新感覚…!」となる華麗な体験でした。お料理の世界って進化が止まらないね!

逆から読むと「フジヤマカレー」。それでは最後までご覧ください。

『レカマヤジフ』

祐天寺駅から徒歩5分、広々とした駐車場にポツンと古民家があります。

「エッグホッパー」とは、米粉で作った生地に卵を落としたもの。
スリランカの朝食として有名だそうです。
ずいぶんと年季の入った建物ですナァ。
看板とか至る所が可愛いデザインになっていて、素敵。
古民家の良さを引き出しつつ、愛される設計になっております。
流れてる音楽は「It’s Been a Long, Long Time」みたいな感じ。
こうゆう曲ってなんていう音楽ジャンルなんですか…。好きぃ。

店内ひろびろゆったり〜。

まるで江ノ島湘南辺りにありそうな雰囲気です。

店内24席(カウンター4席、テーブル20席)
スパイス部屋があります。やっばいぜ。

メニュー

こちら、ランチメニューになります。

スパイスが堪能できる豪華なランチコースもあるんですが、今回はカレーセットを注文。

ssyしょしょうしょうgしょうごしょうごいしょうごしょうし



ランチ、はじまります

二種カレーを注文してワクワクで待ち。

水分補給、、おいちい。
【先付け】
聖護院大根と生姜の茶碗蒸し
茶碗蒸しの概念をボコボコに壊されます。
お、おいし…!
ハヤト

うわぁ〜〜 これすきぃ〜〜

ケイコ

懐石料理に出て来そうな上品さはありつつも、

茸、干しエビの出汁がしっとりと美味しい…!

アパッペマヤジフの生胡椒。
胡椒をつけると、さらに旨味倍増。辛味ビリビリたまらん!
グラスワイン(¥600)
お店で出してるワインは自然派らしい。これもそうなのかな?あっさり定番の白で美味いです。
夜はしっかり色んな銘柄飲めるのでは!

カレーがきたよォ

二種カレー(¥1,500)
胡椒バターとチキン、ブラックマスタードとあわび茸

一人にひとつエッグホッパーがついてきます。

一口食べて、コリャすごい…となります。食べた事のない新感覚のお味。
勿論めちゃくちゃ美味しいです!

レカマヤジフのカレーは化学調味料、食品添加物、小麦粉等が一切使われていないそうです。どうやって作ってるのか全くわからんが凄い。

さて、エッグホッパーを食べてみよう。
エッグホッパーはカレーをのせて食べましょうね。
食べると卵が結界して大変なので、食べ方注意!
だがすっごい美味しかった…。
パリッとしてもちっとしてて全部美味しい。



二種カレー(¥1,500)
ココナッツと海老、四川花山椒と干しエビ
ハヤトが頼んだのはこちら。
穏やかで美味しい時間が過ごせます。
満腹だよ。
生胡椒、カレー缶は販売してるらしい。

お会計

2人で行って、

二種カレー(¥1,500×2)、ドリンク2杯で¥4,000。(¥2,000/1人)

ケイコ

コンセプト通り、新しいカレー体験ができるお店です。コース形式のスパイス分解コースにも興味津々あるな〜。

店内が広くてゆったりできる空間なだけに、コロナの影響でガラガラでかなり悲しい…。早く落ち着いてほしいですね。

お店情報

店名  :レカマヤジフ

公式HP 食べログ retty instagram facebook

営業時間:【平日】11:30~15:00、17:00~20:00

定休日 :月曜

住所  :東京都目黒区五本木1丁目6−3



 シェアお気軽にドウゾ!・ω・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です