『居酒屋ホドケバ』学大駅から徒歩40秒。アオギリが作る、自然派ワインに合う洋食居酒屋!(学芸大学)




(¥3,000)

ケイコ

こんばんは、keikonbuです。

学芸大学で人気のアオギリ系列、

3店舗目はなんと、ワインに合うイタリアンの居酒屋です。

守備範囲が広すぎ、しかも自然派ワインも置いているとな…!?

驚くコスパの良さ、メニューの多さ多彩さ、そして美味さ、店内のおしゃれさ、ちょっともうレベルが高すぎます。今回はそんな記事!

ケイコ

まーた、学芸大学に優秀なお店が爆誕してしまった…。

それでは、最後までぜひご覧ください!

2021年7月13日現在、お店は通常営業しております。

酒類提供に関しては、お店のinstagramからご確認ください。

『居酒屋ホドケバ』

学芸大学駅から歩いて40秒!

いきなりステーキの隣、階段を上ってゆきましょう。

私が行った時は看板がなかったので、
ちょっとウロウロしてしまったぜぃ

看板は置いてないのが通常運転なんだろうか。

探した人だけ入れる的な。

店内ひろびろ。お席たくさん。
カウンター席もあるよ!

お店は2021年3月にオープンしました。

このコンクリート打ちっ放し系、人気ですねぇ。居酒屋というよりカフェみたいな雰囲気ですが、これぞまさに”ネオ大衆酒場”

今後もこのスタイルが増えてゆくんでしょうね。

基本は二人席。
繋げれば大人数でドンチャン出来る、使い勝手のよさたるや。

メニュー

アオギリ系列といえば、食べ物メニューは壁に貼ってるイメージが強い。

ホドケバは、テーブル毎メニューが置いてあるので、非常に見やすいです!あのアオギリ方式も絵になるし良いのですが、ちと大変でね。

日替わり・おすすめメニューは壁に貼ってたよ。

見えるでしょうか。

イタリアン×アオギリ感。少し珍しいメニュー多し。

これは楽しい・・・!

飲み物、推しはワインですね。



実食

早速飲んでゆくよ。

お通し (¥200)

お席ついてすぐいただいたのが、海鮮系のお出汁。なんだっけ、かつおぶしとしじみだっけ…?

この時点で「あ、いいお店だな」と思ってしまいます。

ちゃんと美味しいし!

体とお腹があったまって、この後のお酒や食事が安心して楽しめる予感がマシマシ。

小生 (¥300)

和の食材×イタリアン

蒲鉾ラビゴットソース (¥550)

まさかのかまぼこ。イタリアンでかまぼこ。ただ、これがメチャ美味い。

ラビゴットソースとは、野菜と酢を合わせて刻んだ酸っぱいソースの事で、魚料理にかける事が多いらしい。かまぼこにかけるなんて、どんなアイディアなの?発明家すぎるよ。

斬新なので、ぜひ食べてみてほしい。つまみやすいのもいい感じ。

揚げ湯葉ソーセージ (¥750)

もう一個、これも和の食材が使われてるやつ。

湯葉がパリッパリなんです。揚げるとこうなるのね。

中のソーセージの重厚感もたまらん。男の子が好きそうなやつ。

ビールとも超合うで。



ホドケバならではの『ドリンク』

マーガオライムサワー (¥450)

マーガオ? ライム? サワー?

マーガオとは「馬告」と書きます。台湾のスパイスなんだとか。日本だと山椒に近い感じ?

このサワー、すっきり爽やか・少しピリッと。夏にオススメのドリンクです。

ハヤトが気に入っておかわりしてたな。

白スパークリング (¥450)

とりあえず、スパークリングを飲んでみた。

大衆酒場、グラスで泡だしてくれるの嬉しいです。女子は泡大好きだもの。

変化球イタリアン…

気になるメニューがありすぎますが、これもそのひとつ。

いや、この組み合わせ、私シラナイヨッ!

四川麻婆ニョッキ (¥700)

まさかの中華要素もあるという、さすがです。

ニョッキというより、ラザニアのような、あ、でもちゃんとニョッキだってなる不思議なお料理。

上にどっさりチーズかかってるのがまたね。めずらし〜〜〜。

好きな味だったので、モリモリ食べちゃいました。お腹にたまる。



勿論、イタリアンの定番も!

牛たたきのタリアータ (¥650)

牛肉のタリアータ、イタリアンでよく見る定番メニュー。

でも、これ650円って…や、安すぎない?

お値段を凌駕する、美味しさです。肉がみずみずしいんじゃ。

程よい厚みなので、お酒のつまみにひょいひょい食べれて最高。といっても、薄すぎないぞ、ぜひ食べてみてほしい一品。

ハチノスと牛すじのカスレ (¥650)

カスレとは、お肉と豆を長時間煮込んで作るお料理のこと。

お肉は、ソーセージを使う事が多いらしいです。でもホドケバは、ハチノスと牛すじを入れてくれてる!ちょっとニッチな所が、シティ呑兵衛の心にグサグサ刺さる〜。

お肉ぷるぷるでまじうまかったです〜。

【梅干し入り】さゆりバイス (¥550)

最後に、アオギリといえば「さゆりバイス」。梅でキュッと〆てゆきます。

もう少しワインを飲めば良かったんだけど、でもサワー飲むの楽なんでね。

すっぱうまい〜。

印象的なロゴですなぁ

サクッと寄るのも、じっくり腰を据えて飲むのも、1軒目にも2軒目にも、使いやすい良いお店です。自由が丘に系列の出店お願いします、本当…。

みんな、下り階段、帰る時落ちないようにね。気をつけるのよ。

そこだけです、心配なのは。あとは良い事しかない。

ささ、皆さん、ガンガン飲みに行こうぜ!

お会計

2人で行って、

ドリンク6杯、料理5品で合計¥6,200(¥3,100/1人)。

ケイコ

安すぎィ!

お酒も提供してくれてるし、遅い時間までやってるし、頭が上がりません。

どこ呑み行くか迷ったら、とりあえずホドケバに行けば良いと思います!!

お店情報

店名  :居酒屋ホドケバ

食べログ retty instagram Facebook

営業時間:18:00~25:00(インスタ記載)

定休日 :無

住所  :東京都目黒区鷹番3-3-19 鷹番ビル 2F



 シェアお気軽にドウゾ!・ω・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です