【キャンプ飯】簡単だけど超絶品!森の中で揚げる、めちゃ美味フライドポテト




ケイコ

こんばんは、keikonbuです。

ちょっと前になりますが、キャンプに行ってきました。

テントを張って、森の中に椅子を置いて、昼からガシガシ飲んでゆきます。

そして、キャンプ・ボーイスカウト歴の長い師匠が、お酒に合うおつまみを沢山作ってくれました。

その中でも特に美味しく、簡単に作れそうだったのが「モッキュンフライドポテト」

ケイコ

これがなんだか、やったら美味しいフライドポテトです。

ローズマリーの香りと、癖になるスパイス・味付けが良くて、モリモリ食べちゃうの。しかも作ってる段階から美味しそうな匂いがするのが、もうたまらないのです。

気になったので、レシピを聞いてきました!

今回の講師は、
自然をこよなく愛する生粋のキャンパー「モッキュン」です。
ご自慢のレシピを教えていただきました。
ありがとう、モッキュン!
こちら、モッキュンご自慢のスパイス入れ?
キッチングッズ?です。
キャンプ用品ってかっこいいよね。

用意するもの

(1)
じゃがいも
小麦粉(じゃがいもにまぶす用)
油(揚げる用)

(2)
にんにく(皮のまま)
ローズマリー
ホールの山椒
ホールの黒胡椒
八角
クミンパウダー

量は適当でも美味しくなる!

下ごしらえ

じゃがいもを細長くカットしたら、小麦粉をまぶします。

あとは、(2)と一緒にまるっと揚げるだけ!以上!



揚げるだけ!

森の中(orお家のキッチン)でビール飲みながら、
揚げるだけ!
そう、揚げるだけ!!
ローズマリーが香る香る…この時点でもう盛り上がっちゃいます。
【ポイント】最初は中火〜からの強火
だいぶ色づいてきたなと思ったら、
焦がさないよう弱火にチェンジしましょう。
香ばしいポテトを見つけて、オーディエンスが寄ってきたりします。
まだだよ〜。
20〜30分ずっと揚げて
写真のように、カラカラになったら完成です!
ポテト、カリカリ!にんにく、ほくほく!

出来上がったら温かいうちにモリモリ食べましょう!ポテトは勿論、ニンニクも皮を剥いて揚げたてを食べるべし。これがたまらなく美味しいんだよ。

これつまみに、ビール飲めるの、至福のひととき。あーまた食べたい。

シンプルな工程ながら、ビックリする程美味しい『モッキュンフライドポテト』

ぜひキャンプや、お家で晩酌のお供に作ってみてはいかがでしょうか!

ケイコ

私も近日中に作ってみるつもりです。

以上! 

【キャンプ飯】簡単だけど超絶品フライドポテトでした。

ご覧いただきありがとうございます!



 シェアお気軽にドウゾ!・ω・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

keikonbuイラストレーター
1991年秋生まれ。 元玩具デザイナー。 今はイラスト屋。 川越、野方、都立大学を経て、奥沢暮らし。 ナチュールとドードー鳥が好き。 酔いどれくそお姉さんです。 お仕事のご依頼は下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。