『べったこ屋 自由が丘店』 週末は翌4時まで営業?オシャレなお店に飽きた方へ(自由が丘)




(記憶にないゾ)(多分¥1,500位~/1人)

ケイコ

自由が丘で飲んでる時、2軒目、3軒目どこ行こう…って迷ったあなた。

べったこ屋 自由が丘店なら深夜もやってますよ!(週末は翌4時まで)

もうそんなに食べれないし、気兼ねなく飲める安いとこでいいよ…って思ったあなた。

べったこ屋 自由が丘店なら、「ザ・大衆居酒屋」な感じで、雑多にお安く飲めますよ!!(断言)

こんばんは、keikonbuです。

今回は、「べったこ屋 自由が丘店」についてまとめます。

超酔った時に、2軒目でお邪魔したのですが(記憶曖昧)、もう何も気にせずダラーっとしながら飲めました。(笑)大衆居酒屋って本当ありがたいで…。

食べ物とか、飲み物は普通に美味しいです。普通だから、ダラダラ飲めます。その分、友達との会話に集中できて、話が弾みます。(そうそう、それでいいんだよ)

ケイコ

キラキラオシャレ飲みじゃなく、今日は貪欲に飲みたいあなた

さぁ今すぐ、べったこ屋へGO!

(2軒目以降に行くのがオススメ)

べったこ屋 自由が丘店

お店は、自由が丘駅から歩いて2分くらいの場所にあります。べったこ屋本店も近くにあるので、間違えないよう注意。(私が行ったのは自由が丘店)

このお店、なんとオープンは1982年だと。老舗です。どうりで貫禄があるわけですね。

作られた古さじゃないのね、納得納得。

1階はカウンター席で、2階はテーブル席があるみたいです。みてないけど。

ほろ酔いながらも、しっかりとカウンター席を陣取る私。

おじちゃんたち、コロナ対策でマスクばっちり。
焼き場なのにあちぃよね…。(心配)

料理はどれも〜¥600位まで

お通しは野菜スティック



席に着くと、お通しと、小鉢、タレ2種+塩が渡されます。

正直、この野菜スティックだけでもう十分…って人は私だけじゃないはず。(2軒目だとね)これで延々と飲みたい。

辛い味のタレにつけて、キャベツをボリボリ。

ビール(¥500) サワー/カクテル(¥350~¥500)

ウーロンハイ(¥400)

串焼き(¥130~¥250)

串焼きは33種類くらいありました。大体が¥130~150です。

やべえ なんの肉かわからん。
とり皮?(¥150)
ししとう (¥150)
毎回バッチリからしがついてて、わたし嬉しい。
からし、好き。
もりもり

串揚げ(¥100~¥150)

串揚げは17種類位あります。

串揚げ レンコン(¥100)
ちゃぷちゃぷ



梅干しサワー飲みまして終了

1時間、1時間半くらいはいたんだろうか…。

警戒心が薄まるお店の大衆感、ダラダラとサワーを飲んじゃいましたねぇ…(覚えてない…)

詳細を事細かに書けないのは心苦しいですが、満足したのは確かです。

あの、普通にめっちゃ良いです(笑)。

べったこ屋 自由が丘店 ー どんな時・人と行くのがおすすめ?

雑多に飲みたい時(いい意味で)

営業時間が長い!(週末は翌4時まで)

二次会三次会…

個人的には、上司や先輩達と飲むときの2軒目に使うのが理想かなと。
リーズナブルな価格なので、1軒目ご馳走されてたら、べったこ屋の分は払います!みたいな事ができますよね。
ケイコ

酔った2軒目で行ったので、「楽しかった!」しか覚えてませんが…(失態)

とにかく伝えたいのは、自由が丘で飲んでて、2軒目迷ったら、

「べったこ屋」、予想以上にいいですよ!ってことです(笑)

お店情報

店名  :べったこ屋 自由が丘店

食べログ retty

営業時間:【月~木】17:00~翌3:30、【金土】17:00~翌4:00、【日祝】17:00~翌2:30

店休  :無休

住所  :東京都目黒区自由が丘1-12-4





 シェアお気軽にドウゾ!・ω・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です