ワインの師匠に聞いた!「2020年今飲みたい、コスパ最強おすすめナチュラルワイン」




(2020/08/30)

ケイコ

こんにちは!今年もばりばりナチュラルワインにハマってるkeikonbuです。

早速ですが、皆さんはお家でワインを飲みたい時、どうやって選んで買っていますか?

私はお店で見て、可愛いエチケット(ラベル)だなと思った物をよく買いますが、失敗したくないのでメチャクチャ迷います。ボトルで買って、美味しくなかった時の絶望感は半端ないですもんね…。

出来れば、美味しい物だけ買いたい。失敗したくない。

そんな私たちのために、ワインや”食”に精通している、いわばその世界の師匠たちに”オススメ”を聞いてみる、「師匠にオススメ聞いてみたシリーズ」をやっていきたいと思います!

初回は、ナチュラルワインのオススメです!


ナチュラルワインとは、化学肥料や化学薬品をできる限り使わず、自然な製法で造るワインの事。通常のワインよりも二日酔いになりづらく、飲み疲れも少ないと言われます。

今回教えてくれる “師匠”

初回のワイン先生は、お寿司が大好きな【ようへいへい師匠】。高級食材輸入店の元バイヤーで、ワインと料理に精通しています。童顔なので年の割に若くみられがち。

instagramアカウント:@himituno_daidokoro

ケイコ

今季飲んで美味しかったナチュラルワイン、教えてセンセイ!

へいへい師匠

いいよ。チミみたいな一般庶民でも買えるような、

カジュアル価格で美味しいワインを紹介しよう。

ケイコ

一般庶民て!(でも嬉しい)

ワイン選び “ルール”

今回のワイン選び -ルール-
・ナチュラル(自然派)ワイン
・スッキリサクサク飲めるワイン多め
・¥2,000~¥3,000代までのカジュアルな価格帯
・師匠が人におすすめできると思ったワイン

以上を元に、師匠の一言コメントでざっくりと紹介してゆきます。気になったものがあればぜひ試して見てください!(※感想は個人の好みによります。ただ、色々試して“自分の好きな味”に出会うためのステップに使ってもらえたら嬉しいです)

全て紹介した最後に、オススメしてもらった中で私が一番買おう!と思った物を決めます。

それでは、微発泡からスタート!

 

微発泡

リ フォル 2017 微発泡/白

生産者【エツィオ チェルッティー】イタリア/ピエモンテ

品種:モスカート

師匠の料理とワイン
へいへい

👍リフォルは抜群にうまい。
モスカートって葡萄で作ると甘いワインが多いけど、これは違ってキリッと爽やか
梨のようなリンゴの天然水のような優しいうまみ。

ケイコ

微発泡で白で、リンゴのような…と言われると完全に失敗が無さそう。サッと飲めそう。(それよりも師匠の料理が美味しそうで気になる)

イタリア ピエモンテ 白】エツィオ・チェッルーティ リフォル  2017Ezio Cerrutiリフォル 2017
価格:1975円(税込、送料別) (2020/9/1時点)
辛口に仕上がったワインに、発酵中のモルトを加えて瓶内で二次発酵した物です。華やかなモスカート(マスカット)の香りと、果実味がありながらもスッキリとした味わいで、食事ともワイン単体でも楽しめる一本です。

 

コスタディラ モツ 微発泡/白

生産者【エルネスト・カッテル】イタリア/ヴェネト

品種:モスカート主体、グレラ

へいへい

👆グルグル=フランス語でゴクゴクって意味。ゴクゴク飲めるからスッキリしたい日に最高。
飲み進めていくと、澱が混ざって大人のネクターになるよ。

ケイコ

暑かったり、湿度が高かったりする日に、胃に流し込みたい!!(ぐるぐる可愛い)

【イタリア ヴェネト 白・泡】コスタディラ モツ NVCosta di La’ Moz NV
価格:2915円(税込、送料別) (2020/9/1時点)
生産者エルネストさんの遺作となってしまった「コスタディラ モツ」。コスタディラと輸入元の取引が10周年を迎えた記念に、“ぐるぐる”と言葉を加えて作られたラベルがこちら。

 

バーダップ 尉鶲 (じょうびたき)2019 微発泡/白

生産者【酒井一平】山形県産

品種:甲州種100%

へいへい

👆酒井ワイナリーのバーダップシリーズは爽やかで華やかでちょー美味しいよ。いろんな鳥さん可愛いし。

ケイコ

ヒィィィィ…とりさんかわいしゅぎる…!!(愛)

バーダップ 尉鶲 じょうびたき 2019 750ml 発泡 白 日本ワイン
価格:2750円(税込、送料別) (2020/8/28時点)
尉鶲(ジョウビタキ)とは冬によく見られる“渡り鳥”の事。お腹の辺りが鮮やかなオレンジ色で、このワインも尉鶲のように鮮やかな橙色に仕上がっているという。きめ細やかでやや強い泡立ちと酸味のバランスが特徴。

 

ペルラン 2019 微発泡/ロゼ

生産者【ドメーヌ・テッタ】岡山県新見市

品種:安芸クイーン71%、クイーンニーナ16%、MBA13%

へいへい

👆テッタのロゼは若干微発泡してイチゴジュース。

ケイコ

果実の“自然な甘さ”がどんな旨味なのか、是非とも飲んで確認してみたい!

ペルラン ロゼ [ 2019 ]ドメーヌ テッタ ( ロゼワイン )
価格:2200円(税込、送料別) (2020/8/28時点)
ぶどう本来の自然な甘さを出しているワイン。わずかにピンクがかかったオレンジ色。南国を想わせる熟したトロピカルフルーツやベリーの香り。甘い果実味の余韻が続く、微発泡のロゼワインです。

 

ケイコ

ここまではinstagramでも紹介していた、オススメ微発泡です!

ここからは、ブログを読んでくれた人だけに伝えたいオススメワイン!

instagram未公開オススメワイン

クラフトヴィーノ 2019 泡

生産者【ファットリア・アル・フィオーレ】宮城県川崎町

品種:ネオマスカット

へいへい

クラフトヴィーノは、ビールのようにグビグビ飲みたいって時にぴったりで、アルコールも抑えめ。
王冠の色で品種が2種類選べるよ。
黄色のナイアガラはキューっと酸っぱくて後味ほろ苦い感じ
黄緑のネオマスカットは、華やかな香りと乳酸菌飲料のような味わいで、ラムネ感たっぷり。
ベランダで飲みたいね。

ケイコ

ビールかと思ったらワインだった。この容量なら気軽に瓶あけれていいな!

LIMITED EDITION クラフト ヴィーノ ナイアガラ [ 2019 ]アル フィオーレ330ml ( 泡 白 )
価格:1320円(税込、送料別) (2020/9/1時点)
華やかな香りが口の中に広がりますが、それよりも酸が印象的で爽やかな仕上がり。喉でゴクゴク、スルスル飲めてしまう危険具合は健全です。キンキンに冷やして飲みましょう!
LIMITED EDITION クラフト ヴィーノ ネオマスカット [ 2019 ]アル フィオーレ330ml ( 泡 白 )
価格:1320円(税込、送料別) (2020/9/1時点)
ビールのようなラムネのような飲み心地。マスカットの華やかな香りとヨーグルトのような乳酸のような香りがあり、口に含むと旨味香りがぐんぐん広がります。冷やしたグラスに注いで飲むのがベスト!

  

リトロッツォ・ビアンコ

へいへい

👆レコステのリトロッツォは軽い揮発酸(お酢っぽさ)を感じるけど、この酸味が暑い日の食欲を掻き立てるんよ。
これは開けたらすぐ飲んだ方がいい。

【イタリア ラツィオ州白】2015 リトロッツォ ビアンコ/レ コステ(品種:プロカーニコ、マルヴァジーア主体、ロッシェット、ヴェルデッロ、ペティーノ、ロマネスコ。カンティーナに残っていたものが再入荷、3年の月日によってだいぶ落ち着いたリトロッツォビアンコ。
価格:2338円(税込、送料別) (2020/8/28時点)
1リットルのボトルで、ひたすら飲み心地を追求したワイン。その製法はビオディナミ流を徹底していて、醸造時には機械も使わず添加物も一切使用せず作られています。

リトロッツォ・ロッソ

ケイコ

1リットルと大容量!白も赤もどっちもストックしておきたいぞ!

【イタリア ラツィオ 赤】2019 リトロッツォ ロッソ/レ コステ(品種:サンジョヴェーゼ主体、メルロー)豊かな果実と十分なタンニン、しかし酸のバランスが取れており、軽やかさは健在。ワイン単体ではなく、食べるものを欲する、意識する味わい深いロッソ。
価格:2712円(税込、送料別) (2020/8/28時点)
最高の飲み心地を追求した、楽しく飲める1リットルワイン。綺麗な酸と香りを感じる、非常に冷涼なヴィンテージ。

 

マレ バセ 2019

生産者【ジュリー・ブロスラン】フランス/ラングドック

品種:グルナッシュ・ノワ―ル/グルナッシュ・ブラン等

へいへい

👆開けてすぐはちょっと人見知りな感じだけど、ゆっくり飲めばすぐ笑顔になれる、ジュワーっと旨い優しい赤。

ケイコ

お魚のラベルが可愛い〜! 一度みたら忘れられないな!(ラベルばっかり見ちゃう)

マレ バセ [ 2019 ] ジュリー ブロスラン ( 赤ワイン ) [S]
価格:2860円(税込、送料別) (2020/8/28時点)
白ワイン好きの女性醸造家が造った赤ワイン。今までの赤にはない、抜けるように澄み切ったスタイルを貫いたワインです。マレ・バセとは“引き潮”の意味で、「グラスが空っぽになるくらいぐびぐび飲めるワイン」がコンセプトになっています。

 

デフェルラント 2018 赤

生産者【オリヴィエ・コエン】フランス/ラングドック

品種:シラー、グルナッシュ、カリニャン、シュナンブラン、ユニブラン、ヴィオニエ

へいへい

👆オリヴィエコエンの赤白混醸ワインは梅紫蘇カツオ出汁でめちゃめちゃうまい。

ケイコ

出汁系のワインはハヤト(マイバディ)が好きなんだ。珍しいしこれも良いなぁ。

【フランス ラングドック地方 赤】2018デフェルラント・3/オリヴィエ・コエン(品種:シラー、グルナッシュ、カリニャン、シュナンブラン、ユニブラン、ヴィオニエ)プラムやアセロラ、梅のような酸のある赤い果実の香り。溌溂としたフレッシュ感と果実味。かつおだし。
価格:3080円(税込、送料別) (2020/8/28時点)
酸と旨味のバランスに優れていて、後味が爽やか。薄旨で溌剌としていて、梅やかつおだしのような味わいです。近年特に多い人気のスタイルがこちら。

 

大容量(3L) 蛇口付き長持ちワイン

フランチェスコ プレッツァ ヴィーノロッソ バッグインボックス(3L)

このワインが作られるイタリア・ピエモンテの地元の人達は、このワインを買うために空のダミジャーナ(ワインやオリーブオイルなどを入れる大きな瓶)を持って度々ワイナリーを訪れ、日常的な食事と共に楽しんでいるそうです。毎日飲みたい親しみやすい飲み心地。
へいへい

最強。イタリアの3リットル、バッグインボックスで蛇口付きだから、劣化しないで1ヶ月位は余裕で楽しめる。

ケイコ

3リットルで保存がきくだと・・・!?(めっちゃ飲んじゃいそう)

調べてみたら、amazon、楽天共に既に売り切れ続出していました。実店舗もしくはネットで見つけたら即“買い”をオススメします!無事ゲットできたら毎日蛇口をひねって赤ワイン生活ができますね!笑

へいへい

ちなみにバッグインボックス、10リットルのならまだ売ってるよ笑

ヴィーノ・ロッソ 5,000ml [2018] フランチェスコ・ブレッツァTenuta Migliavacca by Francesco Brezza Vino Rosso 5,000ml
価格:8250円(税込、送料別) (2020/9/1時点)
これは5リットル(笑)
ヴィーノ・ロッソ・バッグ・イン・ボックス(10L)[2017] フランチェスコ・ブレッツァTenuta Migliavacca by Francesco Brezza Vino Rosso 10L Bag in Box
価格:14850円(税込、送料別) (2020/9/1時点)
こっちは驚異の10リットル(笑)。パーティになってしまう。

以上、第一回オススメナチュラルワインの紹介オワリ!最後に私が何を一番買いたいと思ったかを発表します!

 

結果発表! 今回私が買うワインは…!?

さて、結果発表です!

 

どれも買いやすい手頃な値段、

夏が終わって秋に入っても飲みやすそうなワインが並ぶ中、

私が選んだ買いたいワインとは…!?

デンッ!

デフェルラント 2018 赤

赤ワインの2個目に紹介したフランス・ラングドッグのワイン、「デフェルラント 2018 赤」です!

決め手は“出汁っぽいワイン”が飲みたい、“梅しそカツオ風味”が気になるの2点です(単純)。ナチュラルワインで、白ばっかり飲んでたのでたまには赤もいいなーと思ったのも理由です。

ケイコ

出汁っぽいワインって聞くだけでドキッとします。ワインが届いて飲んだら、改めてまた感想のせますね!

以上!

「師匠に聞いてみたシリーズ」第一弾、ナチュラルワイン編でした!

ケイコ

お付き合いいただきありがとうございました〜!好評だったらまたやります!



 シェアお気軽にドウゾ!・ω・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

keikonbuイラストレーター
1991年秋生まれ。 元玩具デザイナー。 今はイラスト屋。 川越、野方、都立大学を経て、奥沢暮らし。 ナチュールとドードー鳥が好き。 酔いどれくそお姉さんです。 お仕事のご依頼は下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。