marucan(都立大学)ー 目黒区を代表する自然派ワインバー。店主、コアなワイン好き。東京の夜、ワイワイしながら良いお酒(奇妙な物も)を飲みたい時に。




(一杯=¥1,000~1,500)

今回は都立大学のランドマーク、「marucan」についてご紹介します。

駅をでるとすぐ見える、一際賑わっているお店がマルカンです。

吸い込まれるように皆入って行きます。東京×開放感×バーは、色気があってたまらない…。

気軽に一杯、だけど美味しいからもう一杯、お席が空いていたらぜひ立ち寄ってみましょう!

ケイコ

目黒区本にも大々的にとりあげられるmarucan(マルカン)。

一目見て、「ここで飲みたい…!」と思える雰囲気です。

ぜひご覧ください!

marucan(マルカン)

googleから拝借
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1-3-1024x602.jpg
外で飲む人もちらほら

お店は都立大学駅から出て、すぐ。東急ストアの横にあります。

遠くからでも、ワインを飲んでワイワイしてる姿が見えます。それがもう美味しそうで楽しそうで…

吸い込まれてゆきましょう。

入れると結局嬉しい

いつも混んでるので、入れた時はラッキーです。

マルカンさんは、ワインの入れ替わりが激しく、いつ行っても違うワインが飲めます。

ハヤト ウキウキ

赤、白、何を飲みたいかどんな感じがよいかを伝えて、あとはスタッフさん任せ。これでもう美味しいワインが飲めちゃうわけです。

ちなみに、ご店主がワイン大好きすぎて、ラインナップ、多岐に渡ります。まじで、いろんなタイプが飲める。

店内のお写真

きたきた
この美味しそうな色

お店は店内ぐるっとV字カウンターになっているので、お客さん達の楽しそうな顔が見えます。なんだか親近感というか一体感というか、自然とこちらもゴキゲンになりますね。

他にも色々
軽やかな赤とか
どっしりめとか

また、marucanはフードの価格がワインバーにしては嬉しいお値段です。¥400〜700位で小皿料理があったり、パスタは¥1000位だったり。行った際は、ぜひフードもどうぞ!

パテ(¥600)

marucan ー どんな時・人と行くのがオススメ?

とにかく人気のこのお店。入れるかどうかだけが心配です。

駅近だし、雰囲気良いし、ワインの種類多いし、ほぼ日替わりで変わるし、つまみもある。ドアが全開だから風が入ってきて気持ち良い。色んな人に出会える。良いところしかないんですよね、marucan。

私が気に入ってるのは、毎回違うワインが入っているところ。赤白各種3〜5位ずつ揃えてて、飽きっぽい私は、色んな味のワイン飲めるのが楽しいんです。こういうお店はほんと貴重。ただ、満席な事が多いので、席数がもっと多ければいいのにな・・・と思いつつ、あのコンパクトさがいいんだよなあと思ったり。(もっと行きたいだけ)

満席に見えても、外で飲めたり、詰めてもらえる事が結構あるので、諦めずトライはしてみてください!ワイン好きの女子、必見ですよ!

ポイント
・とにかく混んでる(予約可) ・ワインの種類がほぼ日替わり ・自然派ワイン
ケイコ

人気すぎるから入れるかどうかだけが心配。

入れたら確実に楽しい夜になります。(断言!!)ワインの入れ替わりが激しいので、通ってたらめちゃくちゃワインに詳しくなるし、良いことばかり!!

お店情報

店名  :marucan(マルカン)

instagram 食べログ Rettya

営業時間:月-木:18:00-23:30(L.O.23:00)
     金土 :18:00-24:30(LO 24:00)
定休  :日祝

住所  :東京都目黒区中根1-1-7



 シェアお気軽にドウゾ!・ω・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です