自由が丘「阿波乃里」思い出の赤ウインナーと牛もつ煮込み。老舗焼き鳥で乾杯だ!




(¥2,790/1人)

keikonbu

こんばんは、keikonbuです。

本日は、自由が丘の焼き鳥居酒屋「阿波乃里(あわのさと)」についてご紹介します。

ほさかや、かとりやに並ぶ、自由が丘の重鎮的居酒屋さん。地元の方に愛されて50年近く、今後もますます賑わっていてほしいお店です。

あと、安いし、早いし、美味い!これ大事!(笑)

フラッと飲みにいきやすいので、ぜひ行ってみてください。

それでは、「阿波乃里」のお料理や雰囲気をどうぞご堪能あれ。最後まで見てね!

「阿波乃里」ってどんなお店?

3行で回答

・50年続く地元で愛される居酒屋

・これぞ昔ながらの大衆酒場や…!

・赤ウインナーかわよい

「阿波乃里」

自由が丘駅から徒歩2分…もかからないか。

この貫禄ある外観、刮目せよ!

ビール瓶のケース、味あるぜ〜

御店主が店先で焼き鳥を焼いています。

ああなんて良い風景なんだ…。引き寄せられていざ入店。

元気なお兄さんに案内されて、入り口手前のテーブル席へ。

メインのカウンターには、一人飲みのおいちゃん達が黙々とお酒を飲んでいます。静かだけど、凄く良いリラックスした空間。

そして、奥のテーブル席は油の乗った紳士淑女がワイワイと大盛り上がり。みんなお酒好きだね!いいねいいね!

きゅうりとトマト発見。

女ひとりでも、ここで飲めますね全然。

うん、私は飲めるな。

ドリンクメニュー
食べ物メニュー

これこそ、居酒屋に求めるメニューです。これだよこれ。

逸品料理のこの渋さ。胸が躍るラインナップです。昔からメニュー変わってなさそうでグッときます。

アサヒ労働生ビール(¥500)

乾杯は“労働の証”生ビール。

 



 

【お店の看板】牛もつ煮込み!

さて、阿波乃里に来たら、

何はともあれ「煮込み」を食べましょう!

牛もつの煮込み(¥450)

昔ながらの煮込み、味噌を感じます。大根もお肉もこんにゃくも全部美味しい!

牛もつ、油が強すぎないので良い具合。

七味唐辛子をかけてアクセントをプラス。

大根がしみしみ、お豆腐もほろほろ、体の芯から温まります。

こりゃ、寒くなったらもっと美味く感じちゃうやつですね。

懐かしの赤ウインナー

赤ウインナー(¥120/1本)

阿波乃里来たら、頼みたいなーと思っていたのがこちら。

懐かしくないですか?この赤ウインナー。

チープな見た目と味がたまらなく愛しいです。大人になってから食べる赤ウインナー、エモすぎてドキドキが止まりません。

とりかわ(¥120/1本)

串は2本から注文なんですけど、身が大きくないので2本余裕です。

どれもスナック感覚で食べれるのが楽しい。焼き鳥って身が大きいのが重要視されるけど、お酒に合わせやすい焼き鳥ってのもあるんだなと勉強になりました。

うん、好きよ、このおつまみ感。

はつ(¥100/1本)

 



 

しいたけ(¥150/1本)

どれも小ぶりでヒョイヒョイ食べれます。褒め言葉。

山芋(¥130/1個)

山芋は少し大きめ。シャキシャキ、カリカリと、非常に食べ応えのある山芋。

お醤油を少しかけて食べるのがベスト。

グレープフルーツサワー(¥400)、トマト割り(¥500)

グレフルサワー。

お酒が濃すぎなくて美味しいです。

【真骨頂】誇り高き居酒屋メニュー

居酒屋の定番メニューも食べちゃうぞ!

カリッカリとした手羽揚げ、レモンを絞っていただきます。

手羽揚げ2本(¥400)

胡椒が効いててウマイ!パリパリカリカリで食感が軽快です。

納豆オムレツ(¥450)

よく焼き納豆オムレツ。少しこんがりしてて、我が家で作る納豆オムレツとは違います。どっちも美味しい。どっちも嬉しい。

厚揚げ(¥400)

鰹節とネギの上に、生姜をのせて、更に醤油をツイーッとかける。シンプルだが、それでもウマイのスゴイ。

のりチーズ(¥350)

これ、シンプルすぎません?シンプルでウマイ。

チーズに海苔を巻いただけで、立派なつまみになる事、最近忘れてたかも…。インスタ映えとかビジュアルがうんたらかんたらとか、いや、酒に合わせるつまみってこれで良いんだよね!と反省しました。いや、そこまで反省はしてないな。みんな違ってどれも素敵。ウマイです。ありがとう。

テーブルにお料理盛り沢山

ボーッと食べ進める。酒飲む。エンドレス。

テーブルがコンパクトなので、すぐ机の上がいっぱいになっちゃいます。でも、そのせいか贅沢感というか満足感が余計に上がるのがまた面白いですね。

やたら楽しく飲めました。こうゆう居酒屋好きなんだろうな。すごくダラーっと飲めて、癒しの時間でした。次は女友達誘ってダラダラ飲もうかなと思ったり。

お会計

お酒4杯、串10本、料理5品で

合計¥5,580(¥2,790/1人)。

keikonbu

美味い、安い、早いの三拍子。

いやあ見事です、50年地元に愛され続けている理由がわかります。

特に嬉しかったのが、店員さんの対応が明るくて気持ちよかった事!

元気に場を回している姿、またテキパキしつつも優しい対応で、美味しいお酒がいただけました。こうゆう日本の居酒屋って、やっぱ良いよ〜〜〜!

お店情報

店名  :阿波乃里(あわのさと)

食べログ retty instagram

営業時間:15:30 – 23:00

定休日 :日曜、水曜

住所  :東京都目黒区自由が丘1丁目12-9



 シェアお気軽にドウゾ!・ω・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です