LODGE BISTRO SARU(学芸大学)ー 国産の食材、蝦夷鹿とロゼワインが合うんだ




(¥6,000~/1人)

学芸大学駅から徒歩3分程。「リ・カーリカ」「ニクアザブ」がある通り。

国産のこだわり食材を使った料理が自慢のビストロです。コンセプトは「山の別荘でいただく、都会のロッジ」。行ってみると納得する外観、内装。別荘ですわこれは。

LODGE BISTRO SARU

ウッディな外観

私の飲み友達、でで(仮)がオススメするLODGE BISTRO SARU。大好きな元上司が働いてるんだと。食材とか食器とか色んなものにこだわってて凄い人なんだと。料理も美味しいいんだと。

じゃあ今日はたくさん食べるしかないねって、気合いをいれてゆきます。

早いうちから入店。早いうちからスパークリング。
新垣結衣スパークリング(¥650)

頼んだのはスペインのスパークリング。新垣結衣の若々しさと元気のあるスパークリングと説明が書いてあった。ガッキー・・・。このお店のグラスワインは全て芸能人に例えられています。面白い。誰が決めたんだ(笑)。高橋一生みたいなワインも置いてあります。必見。

ハーブ農園のシンプルハーブサラダ アンチョビドレッシング(¥750)

ハーブ農園のシンプルハーブサラダ アンチョビドレッシング(¥750)

オススメを聞いた時に勧められた一つがこのサラダ。サイズ大小あってこれは小です。すごく良い農園の美味しいハーブをふんだんに使っていると。野菜のエネルギーが凄いぞ。

レバームース(¥600)

手前はレバームース(¥600)。

絶品レバームース。オーガニッククラッカーが美味しい。何もつけないでこれだけで食べれちゃう(ムースつけて)

北海道 合鴨のコンフィサラダ仕立て フランボワーズソースで(¥1,280)

北海道 合鴨のコンフィサラダ仕立て フランボワーズソースで(¥1,280)

ふらんぼわーずそーす。そんなの初めて食べたよ・・・。

オススメされただけあって、やはり野菜が、素材が、すごく美味しい。

小さい頃から美味しい野菜を食べてたら、好き嫌いとかなかったんだろうなって思います。食育、大事だわ。

チーズもお肉も色々盛ってもろた
生ハムはブレザオラ〜♪

生ハムも食べたいしチーズも食べたいので盛り盛りにしてもらいました。またクラッカーに出会えて嬉しい。

北海道尾藤さんのジャガイモのフリッツ(¥500)

北海道尾藤さんのジャガイモのフリッツ(¥500)
宴酒場

なんて良い光景なんだ。(デブの素)

まだ飲むよ。

白/ワイパラ(¥600)

ででは今までこのwaiparaが一番好きだったようです。確かに美味しい。でもこの後、ランキングに変動が起きました。

ぐいっといく でで

北海道サロベツ蝦夷鹿しんたま(¥2,000)+キャベツの豪快スチーム(¥400)

北海道サロベツ蝦夷鹿しんたま(¥2,000)+キャベツの豪快スチーム(¥400)

ここに来たからにはお店自慢の肉料理を食べなくては。お店一押し炎の溶岩石グリル「蝦夷鹿」。赤いお肉のシズル感がたまらない!肉食べてる幸福感ってなんなんでしょうね?幸せ度がすごい。

わかんないからワイン追加。

朝日町遅摘みマスカットベーリーA(¥850)

私とででがこの日一番気に入ったのがこちらのワイン。お肉に合うロゼワインらしい。女優に例えると「井川遥のような、甘く華やかな果実味とほんのりスパイシー」だそうです。なぜ。

わからないけど、これがすごく好きでした。日本のワイン、甘ったるいイメージが強くて苦手だったんですけど、これは良い。ハマる。

シェフが旬の野菜を活かすことだけを考えた本日のパスタ(¥1,200)

シェフが旬の野菜を活かすことだけを考えた本日のパスタ(¥1,200)

ようやく〆。もう2人じゃ食べきれない量。途中からハヤトにも参加してもらって無事食べきりました。美味ー!食材がどこでどうやって作られたものか少し気になるようになったよ。大満足です!

たくさん食べたね!

ケイコ

ででとワインを飲む時はいつもSARUです。ずぶずぶに飲んでどすどす食べるのが私たち流。全て(ダイエット)を忘れて美食に囲まれるのです。こんな日があっても良いよね。

お店情報

店名  :LODGE BISTRO SARU (ロッジ ビストロ サル)

instagram 食べログ Retty

営業時間:月-金 11:45~14:00(L.O)、17:00~21:00(L.O)

土日祝   11:45~14:30(L.O)、17:00~21:00(L.O)

定休  :無休 ※隔週でランチクローズあり(事前にホームページ等で案内)

住所  :東京都目黒区鷹番2-16-12 エスケイリビングビル1F



 シェアお気軽にドウゾ!・ω・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

keikonbuイラストレーター
1991年秋生まれ。 元玩具デザイナー。 今はイラスト屋。 川越、野方、都立大学を経て、奥沢暮らし。 ナチュールとドードー鳥が好き。 酔いどれくそお姉さんです。 お仕事のご依頼は下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。